スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
アルのソロ・アルバムから3曲が先行発売!!
2006年のアナウンス以来何度も発売延期を繰り返し、いつ発表になるのかと我々をやきもきさせているアルのソロ・アルバム"A POSTCARD FROM CALIFORNIA"であるが、アルの公式サイト中の "Christmas Day"Press Release によると、2010年1月に、その中から環境問題を歌った曲である"Don't Fight The Sea" "Tidepool Interlude" "California Saga (California)"の3曲が、CD-EPとして先行発表されるという。
アルはこのリリースで「昨今の環境変化に対して警鐘を鳴らそうと考えている」と語っている。
"Don't Fight The Sea"は1974年から断続的に制作が続けられてきたBEACH BOYSの未発表曲で、作曲はアルの友人のアーティストであるテリー・ジャックス。コーラスにはウィルソン3兄弟やブルースを含む全てのメンバーが参加している。
"Tidepool Interlude"(潮溜まり間奏曲)は今回の新曲だが、いわゆる組曲の繋ぎで、俳優アレック・ボードウィン(Alec Baldwin)がナレーションを担当し、スティーヴン・カリニッチの書いた詞を朗読している。
"California Saga"では何とニール・ヤングがリード・ヴォーカルの一部を担当している。ヤングは2010年のMUSICARE'S PERSON OF THE YEAR(ブライアンが2005年に受賞した)に選ばれたという。

アルバムは2010年春に発売の予定だという。今度こそ予定通りに発売を実現してほしいものだ。
現在アルの公式ウェブサイトで流されているものは、すべてラフ・ミックスだという。

なお、上のリンクでは2004年ライヴ・ヴァージョンの"Christmas Day"がフルコーラスでかかっている。iTunesでダウンロードして150円損した(笑) クリスマスが過ぎたからいいのか?!

また続報が入り次第お伝えする。
スポンサーサイト
2009-12-29 (Tue) | 記事URL | Al Jardine | 
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。