スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
"Encomium In Memoriam Vol. 1"PV


先にお伝えしたジャン・ベリーのトリビュート・アルバム"Encomium In Memoriam Vol. 1"のPVが、YouTubeで公式に公開されている。
1965年撮影の未放映TVドキュメンタリー"ON THE RUN"からのライヴ・シーンに注目しよう。当時既に2バスのドラムスを叩くハル・ブレインを観ることができる。
ブライアンもジャンのプロデュースについてコメントをしているので注目しよう。
その楽曲を軽く聴いただけでは想像がつかないかもしれないが、ジャン・ベリーは作曲やパフォーマンスの能力こそ至らない面があったものの、プロデューサー、アレンジャーとしての才能は非凡なものがあり、ブライアンに作曲面で助力を求めるのと引き換えに、スタジオでのテクニックを教え、スタジオ・ミュージシャンの大胆な導入を勧めたほどなのだ。
1964年の出演映画はディーンの友人がシナトラJr.誘拐事件を起こしたためお蔵入り、1965年の主演映画は撮影中に列車事故でジャンが左脚を骨折、スタッフの多くも負傷したため制作中止、そして1966年4月にはジャンが自動車事故で重傷を負う、などど不運が重なったグループであったが、このトリビュート・アルバムが、J&Dの再評価につながり、若い世代のファンがJ&Dを正しく理解するきっかけとなれば、と願う。
スポンサーサイト
2008-08-02 (Sat) | 記事URL | Friends | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。