初期アルバムのジャケットに登場したデニスのロングボードが売りに出される!
情報源:Rockaway Records

KenVeeder4.jpg

1962年にKen Veederによってカリフォルニア州マリブのParadise Coveで撮影され、アルバム"Surfin' Safari" "Surfer Girl"ジャケットに使用された写真に写っているファイバーグラス製ロングサーフボードが、Rockaway Recordsにより$150,000.00(約1500万円 梱包発送料別)で売りに出された。
DennisBoard.jpg


このボードはもともとデニスの所有で、ハーモサ・ビーチのThe Outriggerというサーフボード・ショップで購入されたものだという。ボード後方にショップのマークが確認できる。
Decal5A.jpg


1970年代にデニスの親友であるLouis Marotta ("Chug-A-Lug"の歌詞に登場)に譲られ、さらに1985年にLouisから大のBBファンであるBob Staffordに譲られ、以後使用されることなく大切に保管されてきた。
この写真は1985年にLouisの自宅の庭で撮影されたものである。
1985PhotoWithLouisMarotta.jpg


このボードは2012年9月から1年間、グラミー・ミュージアムにて展示された。グラミー・ミュージアムでは価値$200.000(約2000万円)と見積もられた。
GrammyMuseum.jpg
GrammyMuseum3.jpg


Louisの手に渡ってからはほとんど使用されず、全く手入れされていないため状態は良くないが、BBの歴史上重要なアイテムの1つとして、しかるべき機関が購入し、大切に保管されることを望みたい。
スポンサーサイト
2014-05-05 (Mon) | 記事URL | Beach Boys | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |