スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
Gibson ES335-12 リイシュー

Gibson Memphis ES-335 12-Strings Vintage SunburstGibson Memphis ES-335 12-Strings Vintage Sunburst

Gibson Memphis

商品詳細を見る


カール・ウィルソンがエピフォン・リヴィエラ12弦のサブとして80年代以降に使用した、ギブソン Gibson ES335-12が今年に入ってリイシュー発売されている。イケベ楽器での販売価格は268,000円(税込)

<SPEC>
BODY.....Plain Maple Top,Back & Rims
NECK.....Mahogany
FINGERBOARD.....Rosewood 22frets
HARDWARE.....Chrome
BRIDGE.....Nashville T.O.M Bridge / Trapeze Tailpiece
MACHINEHEAD.....Mini Grover Tuners
PICKUP.....Burst Bucker #1 (R) & #2 (T)
CONTROL.....2 Push/Pull Volume-2Tone-3way Toggle SW
【SN.ME300118/Weight≒3.80kg】
■専用ブラウン・ハードケース付属
■認定書付属

ES335-12

カールは1970年代後半に愛用のエピフォン・リヴィエラ12弦サンバーストのネックを折ってしまい、ボディの鳴りを気に入っていたので捨てるには惜しく、ネックを修理するために親会社ギブソンの代理店に持ち込んだところ、エピフォン・リヴィエラ12弦がすでに生産中止となっていたため、ES335-12のネックが付けられて戻ってきた。カールはこの状態のモデルを晩年まで愛用し、79・91年の来日公演でも使用した。
エピフォン・リヴィエラ12弦もES335-12とほぼ同じボディ構造だが、大きく異なる点はピックアップがミニ・ハムバッカーであることで、サウンドがES335-12より繊細でクリアである。

Epiphone Riviera 12

その後、カールはサブ・ギターとしてES335-12も入手しており、ピックアップをミニ・ハムバッカーに交換した。そのモデルは現在、LAのグラミー・ミュージアムのBEACH BOYSコーナーに寄贈されて展示されている。もともとラージ・ハムバッカー搭載のモデルだったので、隙間埋めのためにエスカッションが大きい。
Carl's ES335-12

スポンサーサイト
2013-03-31 (Sun) | 記事URL | Carl Wilson | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。