スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
マイク・メロス死去
Mike Meros


(1984年7月4日、ワシントンDCでのコンサートのバックステージにて。左がマイク・メロス。右はゲスト出演したリンゴ・スター、中央後ろはビリー・ヒンシ)

BEACH BOYS BRITAINにおけるブルースの書き込みによると、1979年から2000年まで21年間、BEACH BOYS BANDにおいてキーボードを担当してきたマイク・メロス(Mike Meros)が、12月26日に急死したという。死因は非公表。享年57。
つい先週まで、息子さんがメロスにピアノを教えてもらっていたというCary Ginell氏の、ブライアン・ウィルソン公式ウェブサイトへの書き込みによると、メロスは心臓発作になったと思って1日入院したが、異常が見つからなかったので帰された、という出来事を、先週の木曜日に氏の家を訪れた際に語ったという。
メロスは72年にメリーランドの音楽大学を卒業後、Meros Brothers, Bare Essentials, New Apocalypseなど様々なバンドを掛け持ちして活動した。70年代中盤より、CALIFORNIA (MUSIC)等のカート・ベッチャー周辺のプロジェクトに参加しており、その関係でブルースと親交を持った。1979年、BBの体質改善を託されたブルースの誘いによりBBに加入。シンセサイザーを使いこなす彼の活躍により、それまでツアーに同行していた大掛かりなホーン・セクションが必要でなくなった。同年と1991年のBB来日公演にも参加していた。
2000年7月3日の沖縄・嘉手納基地での慰問コンサートを最後に脱退するが(後任はジョン・カウシル)、その後も細々と音楽活動を続け、2007年夏にはアルのバンドにツアー・メンバーとして参加していた。
スポンサーサイト
2007-12-28 (Fri) | 記事URL | Tour Members | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。