スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
ブライアンとマイク、それぞれ自伝を今秋に刊行予定
Brianbio  Mikebio
ブライアンとマイクが、それぞれ今秋に自伝を刊行する。
ブライアンの自伝は”I Am Brian Wilson:A Memo"I Am Brian Wilson : A Memoir"ir”で、Ben Greenm,anとの共著。 Da Capo Pressより10月11日、ハードカバー本と電子書籍で発売予定。
「私の人生はこれまで何度も書かれてきました。それはたいてい私にとってOKなもので、他人も私の人生を語ることはできます。彼らの言うことは正しいこともあれば間違っていることもあります。私にとっては、自分自身の人生を振り返った時、心が痛む思い出がたくさんあります。それは話したくもなく、思い出したくもないようなものもあるけれど、歳を取るにつれて、その痛みの状態が変化しました。時々、最も思いもよらない時に思い出が甦ってきます。」(amassの紹介記事より)

※ブライアンの自伝としては、91年にユージン・ランディの支配下でトッド・ゴールドにより執筆された”Wouldn't It Be Nice”(『ブライアン・ウィルソン自叙伝』中山康樹監修、中山啓子訳 径書房)があったが、内容を巡ってマイクやアルから訴訟を起こされ、現在では再販は絶望的な状況となっている。しかしあれから25年、メリンダ夫人と再婚して養子を育てつつ、99年にはソロ・ツアーを始め、2004年にはついに”Smile”を完成させ、因縁の曲であった”Mrs. O'Leary's Cow”にて初めてグラミー賞を受賞するという新たな栄光の歴史を歩んできた。そのあたりの記述を読みたいものだ。

マイクの自伝は"Good Vibrations:My Life As A Beach Boy"で、James S. Hisrchとの共著。Penguin-Random Houseより9月13日、ハードカバー本、電子書籍、マイク自身の720分にわたる朗読によるCD Book(枚数未定)、オーディオブック・ダウンロードで発売予定。
「私は多くの栄光を勝ち取り、傷心を分かち合い、いくつかの驚くべき体験を経た、信じられないような人生を送ってきました。しかしまだ話していないことがたくさんあります。そこでこの本で私の人生や仕事についてお知らせするのが楽しみです。この本には家族や、音楽や、ツアーで訪れた国々や、世界中の観客のことについての話が調和良く書かれているのです。」(axsの紹介記事より)

※特にCD Bookにはマイクの2004年制作の未発表ソロ・アルバム”Mike Love Not War”全体、もしくは一部のトラックが収録されるのではないかと噂されており、マニアにはたまらないだろう。
スポンサーサイト
2016-04-30 (Sat) | 記事URL | Beach Boys | COM(0) | TB(0) | 
"PET SOUNDS"50周年記念盤、6/10世界同時発売‼‼
petcollectors
”PET SOUNDS”の発売50周年記念盤"Collector's Edition"(4CD+ブルーレイ・オーディオ ¥10800)、"Deluxe Edition"(2CD ¥3888)が、6月10日にユニバーサルより世界同時発売される。 97年リリースの”SESSIONS”、03年のDVDオーディオ(国内盤未発売)、06年の”40th Anniversary Edition”の集大成といえる。 ステレオ・ヴァージョンは12年リマスターを使用し、それ以前のミックスではヴォーカルがシングル・トラックだった「僕を信じて」が、モノ・ミックスと同じくダブル・トラックに改められている。 初出のスタジオ・ヴァージョンは"Collector's Edition"の「救いの道(ヴォーカル・セッション)」2種と「グッド・ヴァイブレーション(未完成ヴォーカルのマスター・トラック)」の3曲のみだが、収録曲の未発表ライヴ・ヴァージョンが大幅に追加され、不完全だがビーチ・ボーイズによる“ペット・サウンズ・ライヴ”を体験できると共に、年代順の配置により、いかにビーチ・ボーイズが収録曲のライヴ演奏を乗り切ったっていったかの変遷も確認できる。 "Deluxe Edition"は別テイクの類を一切収録していないが、"Collector's Edition"のブルーレイ盤に収録のバッキング・トラックをディスク2に収録している上、12年のロンドン・ロイヤル・アルバート・ホールでの再集結ツアーの音源などライヴ音源を5曲多く収録しており、コンプリートするには両方入手が必要。 
ブルーレイ・オーディオは通常のブルーレイ・ヴィデオ・プレイヤーで再生可能だが、特性を最大限に生かした鑑賞には5.1サラウンド・スピーカーの用意が必要。”Caroline, No”シングルB面曲ということでDVD盤に特別収録されていた"SUMMER DAYS"収録曲"Summer Means New Love"も引き続きステレオ/サラウンドで収録されている。 
アメリカなどではステレオ・ヴァージョンのアナログ盤も発売される。 
今秋には”Good Vibrations”の50周年記念盤も発売予定。いまだ未発表のトゥルー・ステレオ・ヴァージョンの作成実現に期待したい。
  Petdeluxe
”Deluxe Edition”で追加収録されたトラック一覧 
※これらはアメリカ盤ではストア限定ボーナス・トラックとして用意されていたもの。
”Deluxe”が売れ残ることを懸念して加えられたものだろう。

Disc 2
RKO Orpheum, Davenport, Iowa USA July 2, 1968
20.Sloop John B.
Anaheim Staduim, Anaheim California USA July 3,1976
22.Wouldn't It Be Nice
Royal Albert Hall, London England Sep.27, 2012
27.  Pet Sounds
28.I Just Wasn't Made For These Times
29.Good Vibrations

offshot 
ブックレットに載る予定のアウテイク写真。デニスがトムソンガゼルの若い個体に餌をあげているのに注目したい。なお現在はサンディエゴ動物園のペッティング・パドックでは、危険防止のためのヤギに餌を与えることはできない。
bukku
2016-04-30 (Sat) | 記事URL | Beach Boys | COM(0) | TB(0) | 
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。